デイサービスの概要

施設の概要について

施設の概要について

デイサービスとは

デイサービスは通所型介護施設の1つで、高齢者が要介護状態になっても可能な限り自立した生活を送れるように生活機能の向上や維持を目的として、日常生活のサポートや機能訓練を行う施設です。また、デイサービスに通い社会とのつながりを持つことで、高齢者の感じる孤立感を解消させることができます。さらに、本人だけではなく利用者の家族が抱えている介護負担の軽減を図る目的もあります。
次にデイサービスで提供されるサービスの内容ですが、高齢者の食事、入浴、排せつの介助や機能訓練がメインです。日帰りでこれらを行うため、自宅から施設までの送迎をしていることがほとんどです。また、デイサービスへ通うことが高齢者の楽しみになるように、様々な手芸や体操などのプログラムが実施されています。デイサービスは人と触れ合う機会が多いので、高齢者の引きこもりを防ぐことができます。なお、リハビリが必要な高齢者は基本的にデイケアへ通うことになりますが、最近はリハビリを実施しているデイサービスも増えてきています。

宿泊も可能

デイサービスは日帰りで介護サービスを提供する施設ですが、日中デイサービスを利用した後にそのまま宿泊できるサービスとして、お泊りデイサービスがあります。利用者の状態や本人の希望によって実施されます。日中のデイサービスとは異なり、お泊りデイサービスは介護保険が適用されません。そのため、お泊りデイサービスを利用する際は全額自己負担となります。すべての施設が実施しているわけではなく、施設ごとにサービス内容が異なります。

デイサービスの役割

現代社会では、高齢になって社会的役割が薄くなるにつれて、社会から孤立して自宅に引きこもる高齢者が多くなる傾向にあります。社会や人とのつながりがなくなると脳の活動が停滞し、認知症を発症する確率が高くなります。身体活動が低下するので、寝たきりになる可能性も高くなります。こうならないためには、自宅にこもらず積極的に外に出て人とコミュニケーションをとり、身体を動かさなければなりません。そういった点で、デイサービスは大きな役割を担っています。また、日中デイサービスに高齢者が通うことで、ご家族の負担を大きく軽減できます。ご家族がリフレッシュする時間を持つことで、結果的に介護が長続きします。
以下に、デイサービスについてより詳細に紹介しているサイトを紹介します。社会的役割や法律などの観点から紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

転職活動に入る前に

  • デイサービスへの転職に挑戦!
    求人を探す際のポイント

    デイサービスの求人を探す際のポイントはどのようなものでしょうか。まずは施設の特徴を調べたうえで、自分に本当に合うかどうかを判断しましょう。転職サイトを使って効率的に求人を探し、ブラック施設に応募しないように注意してください。

  • 仕事について詳しく紹介
    このようなスキルが求められる

    デイサービスで働く看護師に求められるのはどのようなスキルでしょうか。予期せぬ事態が起きたときでも冷静に対処するスキルや、高齢者と上手にコミュニケーションをとるスキルが求められます。また、接遇スキルなども必要です。

  • 看護師が活躍するデイサービスとは?
    施設の概要について

    まずは、デイサービスがどのような施設なのかを理解しましょう。デイサービスは、要介護状態となった高齢者が可能な限り自立した生活を送れるようにサポートし、利用者の家族の介護負担を減らすことを目的とした介護施設です。